雑記 01-10
雑記011. 2009.11.28    “ アラカシとシラカシのドングリの識別方法 ”
雑記018. 2010. 1.17     “ ドングリの種皮ってどの部分なの? ”
雑記042. 2011. 3.12    “ アラカシのドングリ達は、まだ頑張っています ”
雑記053. 2011. 9.10    “ 同じ樹に結実した、全く違うタイプのドングリ ”
雑記054. 2011. 9.18    “ コナラのドングリの豊凶について ”
雑記062. 2011.10.13    “ 4本の花柱をもつシリブカガシの雌蕊 ”
雑記066. 2011.11. 1    “ ただいま調査中です ”
雑記067. 2011.11. 5    “ 立派なチリメンガシの樹 ”
雑記069. 2011.11.17    “ あのドングリは、どうなった....? ”
雑記074. 2012. 4.29    “ ドングリと花のツーショット! ”
雑記078. 2012. 6. 1     “ 驚愕! シラカシの両性花 ”
雑記080. 2012. 6.27    “ 両性花の発生頻度は意外に高い? ”
雑記081. 2012. 7.12    “ 花柱は語る ”
雑記082. 2012. 7.15    “ 花柱は語る 〜余話〜 ”
雑記083. 2012. 7.16    “ 2本の花柱をもつドングリ ”
雑記084. 2012. 7.21    “ ブナ科の植物に単一雌蕊は存在するのか? ”
雑記085. 2012. 7.24    “ King of style ”
雑記089. 2012. 9.10    “ 多果であることの間接的な証拠 ”
雑記106. 2012.10.28    “ 元は両性花です ”
雑記111. 2012.11.21    “ 奇妙な物体の正体 ”
雑記115. 2012.12.16    “ 球形、ここに極まる ”
雑記119. 2013. 5.23     “ 単果にも存在しました ”
雑記120. 2013. 5.29     “ 珍しいものだったんですね ”
雑記121. 2013. 6. 1     “ 多果を産するところに両性花有り! ”
雑記123. 2013. 6.13    “ 雄蕊も機能しているのでは...? ”
雑記125. 2013. 6.30    “ 性別コントロールは自由自在?? ”
雑記126. 2013. 7.13    “ 子房? それとも花被?? ”
雑記127. 2013. 7.21    “ 種が無い! ”
雑記128. 2013. 8. 3    “ ドングリのサイズを決める要因 ”
雑記130. 2013. 8.26    “ 仮説から真実へ 大きく前進! ”
雑記131. 2013. 9. 5    “ やはり、成長しませんでした ”
雑記135. 2013. 9.25    “ ハッキリと模様が現れてきました! ”
雑記141. 2013.10.23    “ 不思議な力の正体とは? ”
雑記151. 2013.12. 1   “ 殻斗の渦は、なぜ分断されるのか? ”
雑記155. 2014. 1.22    “ マテバシイの殻斗は本当に合着しているのか? ”
雑記156. 2014. 2. 2    “ 針状堅果の起源は単一雌蕊 ”
雑記158. 2014. 5.21    “ 極小の単一雌蕊は確かに存在した! ”
雑記162. 2014. 7.16    “ 仮説を補強するあらたなデータ ”
雑記166. 2014. 8.21    “ 異様な殻斗をもつシラカシの幼果 ”
雑記172. 2014. 9.28    “ 珍しいマテバシイの幼果 ”
雑記177. 2014.10.31    “ 辛うじて残ったもう1つの堅果 ”
雑記179. 2014.11. 8    “ 殻斗の内側に鱗片が侵入する理由 ”
雑記188. 2015. 8.20    “ 最もシンプルな殻斗 ”
雑記193. 2015. 9.20    “ 群れをなすカシワのドングリ ”
雑記194. 2015. 9.26    “ ブナ林で見つけました ”
雑記195. 2015.10. 5    “ ブナの単果は一味違います ”
雑記200. 2015.10.31    “ 味わい深いコナラのドングリ ”
雑記207. 2016. 4.25    “ ハナガガシのドングリの特徴? ”
雑記210. 2016. 5.20    “ まるでカシワのような... ”
雑記211. 2016. 5.24   “ ギザギザが有るリングと無いリング ”
雑記213. 2016. 6. 4     “ 交雑の証 ”
雑記216. 2016. 6.19    “ 幼果と果軸の接合部分の面積 ”
雑記217. 2016. 6.23    “ これは果軸であるが、茎でもある ”
雑記218. 2016. 7. 6    “ こういうところも、そっくりです ”
雑記219. 2016. 7.27    “ 奇跡の一粒 ”
雑記228. 2016. 9.23     “ 穂状花序から尾状花序へ ”
雑記232. 2016.10. 6    “ 群れをなすアベマキのドングリ ”
雑記250. 2016.12.17    “ 渦を巻いた殻斗はNGなの? ”
雑記257. 2017. 6.27     “ これが殻斗の元になる器官です ”
雑記258. 2017. 7. 4     “ カシワの首はいつ伸びるのか? ”
雑記260. 2017. 7.12     “ 殻斗の元になる器官がいっぱい! ”
雑記261. 2017. 7.20   “ 奇妙な形をしたアラカシの幼果 ”
雑記262. 2017. 7.25    “ 花が咲くと口が開く ”
雑記263. 2017. 7.27    “ 殻斗だけになっても成長しています ”
雑記264. 2017. 8. 3    “ コナラでも見つけました! ”
雑記272. 2017. 9.20   “ 確かに鱗片葉でした ”