マテバシイLithocarpus edulis )
 花軸 (花期 : 5〜6月、9〜11月)

 雌花軸は、軸全体が雌花で構成されてるものと、軸の先端付近に雄花があるものが一般的です(図23-1-2参照)。雌花軸の雄花は、稀に軸の先端以外の部位にもランダムに発生します。

 両性花が咲いた花軸

 マテバシイの雌花軸には、スダジイと同様に高い頻度で両性花が発現します。両性花は、雌花軸の先端付近にある雄花とその後に配列する雌花の境界部分でよく見られます(図23-1-3 上段参照)。稀に、雌花軸の雌花が全て両性花の場合もあります(図23-1-3 下段参照)。
 両性花の形態例

 
 雌花ライクな両性花については、普通の雌花と同様に開花した翌年に結実します。