カシワ( Quercus dentata )

(カシワの果軸の様子)
 枝先に長さ10〜30mmの果軸が1〜3本立ちます(図28-1-1参照)。1本の果軸には1〜6個の幼果が着きますが、結実するのは普通1〜2個程度です。


(典型的なカシワの結実の様子)
 枝先の大きな葉に囲まれるように、1〜3個のドングリが結実した姿が一般的です。


(群れをなすカシワの結実の様子)
 稀に、枝先に7〜9個のドングリを結実する個体があります(図28-1-4〜図28-1-7参照)。比較的大きなドングリが7個以上集結した姿は、なかなか壮観です。




(4個のドングリが結実した果軸)
 枝先に7〜9個のドングリを結実した個体の樹下には、しばしば4個のドングリを結実した果軸が見られます(図28-1-8参照)。