3. 樹種別 殻斗の元になる器官
 樹種毎に殻斗の元になる器官(雌花が消滅して殻斗だけが成長したものも含む)を撮影した写真を集めてみました。とても小さなものですが、種類によってそれぞれ特徴的な形をしています。今後、いろんな樹で目にする機会があれば、その都度ここに掲載していきます。
1. アラカシ  ( 同セクションの1〜2項で紹介したものは全てアラカシの殻斗の元になる器官なので、そちらを参照願います )
2. シラカシ
3. コナラ
4. ウラジロガシ
5. ツクバネガシ
6. カシワ
7. ミズナラ
8. ウバメガシ
9. ナラガシワ