15-6. 4果以上の多果ドングリの雌花と幼果 

 2011年に、4果以上の高次の多果の幼果の採集に成功して以来、それらの元になる雌花の様子を観察することに注力してきました。ただ、これまでに高次の多果を発現した実績のある個体でも、毎年のようにそれらを発現するわけではなく、発現したとしても極めて少数であることから、高次の多果の雌花の観察は容易ではないことが予想されました。

 以来、毎年春から夏にかけて徹底的に探索を続けた結果、2014年に以前高次の多果を発現したことがある掖谷公園 [ 所在地 : 兵庫県神戸市 ] の個体で、運よく4〜6果の雌花の撮影に成功しました。さらに、4果や5果のものについては、開花してから少しばかり成長した幼果の撮影にも成功しました。以下に果数毎に分類して、それらの様子をご紹介します。
15-6-1. 4果の雌花と幼果
15-6-2. 5果の雌花と幼果
15-6-3. 6果の雌花