ケース10. 針の様に細長い堅果 その2

 図17-1-10-1の堅果には、殻斗から伸びる細長い物体が付随しています。この物体は、堅果本体とへそだけで繋がっており、それ以外の部分は完全に分離しいます。先っぽには花柱が見られるので、明らかに第二の堅果です。
 
 ケース6と類似していますが、それよりもさらに第二の堅果が伸長しており、先端部分は堅果本体の首にまで達しています。深田公園 [ 所在地 : 兵庫県三田市 ] にあるシラカシでは、この形態に類似したドングリが数多く見られます。