3. 掖谷公園のドングリ達

 掖谷公園で出会えるドングリは、クヌギ、コナラ、ウラジロガシ、アラカシ、シラカシ、ウバメガシ、ナラガシワ、スダジイ、ツブラジイの9種類です。とりわけ、シラカシのドングリの形態の多様性には深田公園と同様に目を見張るものがあります。また、多くのシラカシが多果を発現し、中には推定1万個以上の多果の雌花を咲かせた実績のある個体もあります。

 図12-2-8は、2011年にシラカシの特定の個体から採集した多果(幼果含む)の一部です。この年は、近年では稀にみる多果の豊作年でした。とりわけ、この個体からは数えられるだけでも2果が1650個、3果が602個も採集出来ました。

 同園の多果の中には、異様な形をしたものが数多く発現します(図12-2-9参照)。これらは、深田公園の個体と同様に、ドングリの本質を探る上で大変貴重なデータを提供してくれました。

 シラカシのドングリについては、単果でも他に例を見ないほど形態のバリエーションが豊かです(図12-2-10参照)。

 シラカシ以外にも、たくさんの魅力的なドングリ達に出会えます(図12-2-11参照)。

 特に、同園のクヌギは兵庫県下でも最大級のドングリを結実する個体が多く、中には殻斗の直径が50mmを超えるものもあります(図12-2-14参照)

掖谷公園のドングリに関する記事のあるセクション一覧)
・ セクション 2-1 堅果形態の多様性 [ 掖谷公園で採集したドングリを紹介 ]

・ セクション 3-1-6 多果ドングリの雌花と幼果 [ 掖谷公園で採集したシラカシの多果の雌花や幼果を紹介 ]

・ セクション 4 ドングリを採集しよう [ 掖谷公園の概要紹介 ]

・ セクション 8 ドングリ雑記

・ セクション 15 究極の多果ドングリを求めて [ 掖谷公園で採集したシラカシの多果ドングリを紹介 ]

・ セクション 16 ドングリの虫害対策 [ 掖谷公園で撮影したドングリを食害する昆虫を紹介 ]

・ セクション 17 異形多果ドングリの世界 [ 掖谷公園で採集したシラカシの異形多果ドングリを紹介 ]

・ セクション 18 どんぐり美術館 [ 掖谷公園で採集したドングリを紹介 ]

・ セクション 19 どんぐり写真館 [ 掖谷公園で撮影したドングリを紹介 ]